リクルートカードについて利用している僕が解説!ポイント還元率やメリット!

どうも、翔です。

 

 

今日はこんな疑問を
解決していきます↓

 

リクルートカードってどんな
メリットがあるのー?

審査は厳しいのー?

ポイントの使い道とかある?

 

クレジットカードはいろんな種類がありすぎて
よくわからないですよね、実際にリクルートカードの
メリットと言えばポイントの還元率です

 

 

そのポイント還元率やメリット
審査に通るコツなど、リクルートカードについて
詳しく説明をしていくのでよろしくお願いします^^

 

 

リクルートカードとは?

リクルートカードは年会費無料で
高還元率の1.2%のクレジットカードというのが
特徴のカードです。

 

 

申し込みの際に選べるブランドは
VISA、JCB、Mastercardの3つになります

 

 

年会費無料のカードには珍しい
ショッピング保険や旅行保険がついているカードなんです

 

ちなみに旅行保険やショッピング保険が
なんなのかというと

 

 

まずは旅行保険ですが、これは旅行した際に
トラブルになった時に補償をしてくれる保険になります

 

 

そして次にショッピング保険ですが
これも商品を購入した際に盗難や破損を
した場合に補償をしてくれる保険です。

 

 

リクルートカードはその保険が最大額が

 

 

○ショッピング保険

国内:200万円
海外:200万円

 

○旅行保険

国内:1000万円
海外:2000万円

 

 

このようになっています。

 

 

年会費無料のカードで
ポイント還元率もよく、こういった
保険がつくのは嬉しいですね^^

 

 

 

リクルートカードのメリット

ではリクルートカードのメリットを話していきます
リクルートカードのメリットとしては以下の4つです↓

 

 

・年会費が無料
・ポイント還元率が高い
・特定のサービス利用でさらにお得
・電子マネーでも還元される

 

 

ではこの4つについて
詳しく話していきます。

 

 

年会費が無料

クレジットカードはゴールドカードや
ブラックカードではなくても年会費が
かかるクレジットカードは多いです

 

 

ですがリクルートカードはその年会費が無料なので
かなりありがたいですよね

 

 

そして年会費が無料なところに加え
次に話しますがポイント還元率が高いので
申し込むだけでも損がないんです。

 

 

ポイント還元率が高い

リクルートカードのポイント還元率は
1.2%とかなり高いです。

 

 

他のクレジットカードなら年会費がかかる上に
還元率が0.5%くらいが平均的な還元率でしょう

 

 

ではどのくらい使うとどのくらい
ポイントをもらえるのかイメージ
してもらうために例をあげますね

 

 

例えばあまり多く見積もらないで
1ヶ月10万円をリクルートカードで
使ったとしたらポイントの還元率は
1200円分がポイントとして還元されます

 

 

このようにかなりポイントがもらえますよね?

 

 

特定のサービス利用でさらにお得

リクルートカードが定めている
サービスを利用することでさらにポイントが
もらえます

 

 

その特定のサービスとは↓

 

ホットペッパーグルメ 予約1名につき50ポイント
ホットペッパービューティー プラス2%
ポンパレ プラス3%
じゃらん プラス2%

 

これらのサービスを利用することで
元々の還元率の1.2%を加えて上記のポイント還元率や
ポイントがプラスになることになるんです。

 

 

なので例えばじゃらんを利用したと
したら、ポイント還元率が3.2%になるということになります

 

 

電子マネーでも還元される

よくあるのが電子マネーのチャージの場合は
この還元率が変わったり、還元率が適用されない場合が
多くありますがリクルートカードの場合は月3万円までは
ポイント還元対象になります。

 

 

なので楽天EdyやSuicaなどにチャージして
使ってもお得になり

 

 

楽天Edyの場合は楽天ポイントと
リクルートカードのポイントが付与されるので
二重にいいですね♪

 

 

でも注意点が一つあります
それが申し込むときにJCBを選択した場合は
楽天Edyのチャージは対象にならないので
気をつけましょう!

 

 

リクルートカードのポイントはどこで使えるの?

リクルートポイントの使い道としては
先程話した4つ↓

 

 

ホットペッパーグルメ
ホットペッパービューティー
ポンパレ
じゃらん

 

 

こちらの4つで使えます。
特に僕はホットペッパービューティーで
毎月の美容室代などに使えているので
便利です。

 

 

でもこちらの4つを利用しない!
じゃあ意味ないと思う人もいると思います

 

ですが安心して下さい、リクルートポイントは
Pontaポイントにも変更をすることができ

 

 

Pontaポイントが使える場所としては
こんな感じになっています↓

 

 

 

・ローソン
・ケンタッキー
・ココス
・すき家
・セカンドストリート

 

 

こちらは一部になっていますが
有名どころで書きました

 

 

詳しくはこちらに載っています↓

Pontaポイント使えるお店

 

 

リクルートカードの審査は厳しいの?審査に通るコツ

結論から話すと比較的優しいでしょう。

 

 

その理由としては二つあり↓

 

 

・自分が簡単に受かったから
・流通系のクレジットカードだから

 

 

これらの理由からリクルートカードの審査は
厳しくないと言えます

 

 

では順番に説明をしていきますね

 

まず自分が受かったからについてですが
よく収入の関係で受かったんじゃないの?とか
言われそうですが

 

 

今でこそ僕はフリーランスで生活をしていますが
このリクルートカードを申し込んだ時は月収20万円ほどの
会社員でした

 

 

そんな僕でも申し込んでから二日ほどで
合格通知のメールがきました。

 

 

もちろん過去に支払い滞ったりブラックになったりは
していないので比較的に綺麗な状態です

 

 

なので僕のような条件いわゆる
収入はある、18歳以上、過去に支払いを止めていない

 

 

これらに当てはまる人は比較的楽に
合格ができるでしょう。

 

 

二つ目についてですが
リクルートカードが審査が優しいと言えるのは
流通系のクレジットカードだからです

 

 

流通系クレジットカードとは
スーパーやコンビニなど小売業が発行している
会社というのが特徴で

 

 

クレジットカードには他にも銀行系や信販系やメーカー系
などがあるんですがその中でも銀行系と信販系は
比較的審査が厳しいと言えます。

 

 

リクルートカードの流通系カードと
メーカー系は審査が優しいんです。

 

 

僕がたくさんのクレジットカードを申し込んできた
経験から審査に受かるコツを話すと

 

 

キャッシング枠をできるだけ
少なくする、0の表示があるなら0に。

 

 

これをすることで過去に何もない人は
受かることができるでしょう。

 

 

 

僕がリクルートカードを申し込んだ理由!利用しない方がいい人

僕がなんでリクルートカードを申し込んだ理由を
話させていただきます、もしこれから申し込むよという方の
参考になればなと思います。

 

 

僕がリクルートカードを申し込んだ理由として
二つあります↓

 

 

・モッピーとキャンペーンの利用ができそうだったから
・ホットペッパービューティーを使うから

 

 

皆さんモッピーって知っていますか?
モッピーについて知らない人はこちらに
書いています↓

モッピーで3万円稼ぐ方法を解説!『初心者でも簡単』

簡単に説明すると条件を達成すると
ポイントがもらえてそれを現金化にできるものです。

 

 

その条件にリクルートカードを
申し込むと6000円と書いていたので
申し込みました

 

 

そしてその時はリクルートカードでも
キャンペーンをやっていてダブルお金に
なると思って申し込んだのが1番の理由ですね

 

 

 

そして二目目の理由としては
僕は毎月のようにホットペッパービューティーで
数万円を使うのでどうせならそれも還元率の高い
ものに変えた方がいいと思って

 

 

こちらのリクルートカードを使っています。

 

 

その二つの理由からこのリクルートカードを
申し込みました、まあモッピーでいくつか
クレジットカードを申し込んでいる経験が生きて
審査に通ることができたんで

 

 

皆さんもモッピーから申し込んでみるのも
一つの手です、モッピーのリンクなどは
先程紹介した記事内にあります

 

 

そしてリクルートカードを
申し込む必要のない人は今まで説明してきた
ポイントなどを一切有効活用することができない!
という人です

 

 

モッピーを経由をすると現金化にできますが
そのまま申し込んでもPontaポイントを利用する機会ない

 

 

リクルートポイントを利用する機会がない
そんなことを思う人は申し込まない方がいいでしょう

 

 

ぜひこれから申し込もうとしている人は
参考にしてみて下さい!

 

リクルートカードの申し込み方法

それではリクルートカードについて
わかったところでリクルートカードの
申し込み方法を伝えます

 

 

まずはリンクを伝えるのですが
モッピーを経由すると

お得なので一応モッピーのリンクから
お伝えしますね↓

 

モッピーリンク

モッピーの登録がめんどくさいという人は
こちら↓

リクルートカードリンク

 

 

ポイントがより多くもらえるのは
モッピーですが、大した大きいポイントが
もらえない場合は直接申し込んだ方がいいかも
しれませんね

 

 

自分のメリットがある方をお選びください^^

 

 

まとめ

今日はポイントの還元率の高い
リクルートカードについて話していきました。

 

 

リクルートカードは比較的審査が優しい上に
使ったらその分ポイント還元率も高いので
お得です

 

 

そしてカードを発行するだけでもポイントが
入るのでカードを発行するだけでも損はないので
発行だけでもしてみてはどうでしょうか?

 

 

最後まで読んでいただきありがとうございます^^

2 COMMENTS

Buppan Bussines Meritto に何も見つかりません へ返信する コメントをキャンセル

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です